ニュースリリース

2012/10/27 ふれあいフェア2011

建築ふれあいフェア2011

 

 9月30日(金)~10月1日(日)の3日間新宿西口イベント広場において、一般社団法人 東京都建築士事務所協会の主催で『建築ふれあいフェア2011』が開催されました。

 港支部として恒例の『耐震診断実施マップ』、『緑の美しい街みなと』の2枚のパネルを作成展示しました。今年は、緑豊かなランドスケープや建物内部に取り込んだ緑空間等の美しい写真で構成されています。

昨年のパネルを思い出すと、港区の夜景を中心に写真を構成しましたが、3.11の震災で暗い東京の風景になったことが残念に思われます。

 港区支部の紹介では、岡部支部長を中心に毎月の運営委員会や、勉強会、視察旅行、ゴルフコンペの実施と懇親会により、各事務所のレベルUPと会員相互の太い横の繋がり持てるよう努力しています。今年は特に3.11の当日奇しくも東京電力のショールームをお借りして勉強会を実施している最中に大震災を体験することになってしまいました。新宿副都心の超高層ビルの揺れを目の当たりにし、地震の恐ろしさを再確認することになりました。

 今年もパネル展示コンテストでは賞に届くことなく惨敗。来年こそは賞を頂けるように皆様の知恵を結集しパネル作成をしたいと思います。

2011航空写真(提出)