一般社団法人 東京都建築士事務所協会 港支部

令和4年度定時総会

 令和4年5月31日(火)午後4時より、東京プリンスホテル「サンフラワーホール」において、支部規則第11条により、令和4年度定時総会を開催した。

    支部正会員数         169名 (令和4年3月31日現在)
    総会成立の定足数           57名 (169/3以上)
    当日出席者数          18名 
    書面表決書              10名
    委任状数                  33名
    出席者数                  61名 (≧57名)
 以上の通り、支部正会員の出席があったので、支部規則第13条の規定により、支部総会は成立する旨、司会の川上副支部長より報告があり、同委員が開会を宣言した。

□支部長挨拶(吉田 潤)
 挨拶と共に、令和3年度の活動報告と反省、令和4年度に向けての抱負を述べられた。

□議長の選任
 司会者より会場に諮ったところ司会者一任となり、司会者は吉田支部長を推薦し、満場異議なく吉田支部長が議長に選任された。

□議事録署名人の選任
 議長より会場に諮ったところ議長一任となり、議長は出席者の中から副支部長の富永氏、委員の鈴木氏を指名し、満場異議なく選任された。

■議案の審議
第1号議案 令和3年度事業報告の承認に関する件
 齋藤副支部長は、令和3年4月1日~令和4年3月31日の事業報告を詳細に説明した。
 (資料による)
議長がこれを議場に諮ったところ満場異議なく、また書面表決書においても10名承認されており、第1号議案は可決した。

第2号議案 令和3年度収支決算の承認に関する件
 越阪部副支部長は、令和3年4月1日~令和4年3月31日の収支決算を令和3年度予算額と令和3年度決算額を対比しながら詳細に説明した。(資料による)
  つづいて支部監事である天城泰代氏より監事による監査の結果、帳票の処理は正確であり、
  事業ならびに予算の執行状況は適格であることを認めた旨の監査報告があった。
  引き続き議長がこれを議場に諮ったところ満場異議なく、また書面表決書においても10名承認されており、第2号議案は可決した。

■報告事項
令和4年度の事業計画
 齋藤副支部長(支部総務)は、令和4年4月1日~令和5年3月31日の事業計画を詳細に説明した。(資料による)

令和4年度予算の報告
 越阪部副支部長(支部会計)は、令和4年4月1日~令和5年3月31日の予算の報告を詳細に説明した。(資料による)

 役員の退任
 齋藤副支部長より副支部長であった乗富氏から退任したい旨申出があり、支部役員会にて承認され、運営委員に就任した旨説明した。(資料による)

 質疑応答
 特になし

総会は会員の協力により、午後5時15分満場の拍手と共に無事終了した。

 

 

令和4年度定時総会懇親会

引き続き午後6時より東京プリンス「サンフラワーホール」にて懇親会を開催した。

参加者  会員  31名   協力会  8名    計39名

新型コロナウイルス感染対策を行っての開催となったが、有意義な時間を過ごし会員・協力会員通しの懇親を深める事が出来た。